News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

ジャニーズ大運動会キスマイとHey!Say!JUMPの対決で勝つのは、果たしてどっち?

投稿日:

4月16日に東京ドームで「ジャニーズ大運動会2017」が開催されます。2009年以来、実に8年ぶりということもあって観戦申し込みが殺到し、競争率は10倍近くまで跳ね上がったといいいますが、その裏にはキスマイとJUMPの対決を煽って人気アップを企む事務所の思惑も絡んでいるとか。

近年では、JUMPとキスマイがジュリー派と飯島派の次世代エースみたいな立場だったことは、ジャニーズファンにとってはよく知られた話。

スポンサーリンク

飯島さんが芸能界を追放され、SMAPが解散させられ、派閥が消えてもそのライバル関係は続いていて、それをよく物語っているのがファンクラブ会員数だといいます。

[以下引用]
「現在、ジャニーズグループでダントツの会員数を誇るのが嵐です。それにKinKi Kidsと関ジャニ∞が続きます。そして4位と5位にJUMP、キスマイが30万人台半ばのほぼ同数で並んでいると見られています。しかも、抜きつ抜かれつのデッドヒートで、会員数を上回るよう互いのファンが、FC加入の呼びかけや勧誘などをSNSを通じて行っていたといいます」(ワイドショースタッフ)
[週刊女性]

このライバル関係が番組に反映されたのが、昨年7月に放送された「FNS27時間テレビ」の「いただきハイジャンプVSキスマイBUSAIKU超合体フェス」という企画。

両グループが演技やスポーツなど、あらゆる部門で対決するというものでしたが、結果的にはキスマイの圧勝に終わりました。

このため、「バラエティの世界ではJUMPは厳しいのでは?」という評価が定着してしまいましたが、そこはやはりジュリーさんスペオキG。

スポンサーリンク

あくまでも“ポスト嵐”はJUMPであって、今後も猛プッシュしていく方針に変わりはないとのこと。さらに、その当て馬としてキスマイを利用していくつもりのようです。

[以下引用]
「Jr.も含めたジャニーズグループが紅組白組に別れて、リレーなどさまざまな種目で対決する予定です。当然、JUMPとキスマイを中心に色分けされるのでしょう。JUMPにとってはまたとないリベンジのチャンスだけに、ファンもまた応援に熱が入ることでしょう。それにしてもジャニーズはうまくライバル関係とファン心理を利用していますよ」(芸能プロ関係者)

そう、JUMPとキスマイは、実はジャニーズ事務所が対決を“煽っている”との見方もある。FC会員数が増えれば増えるほど、潤うのは事務所だ。また両グループの今年初の新曲も、JUMPが2月22日、キスマイが3月1日と1週違いで、まるで図ったかのようなタイミング。

「こちらでもJUMPに負けまいと、キスマイファンがSNSで購入を呼びかける動きがありました。結局、初週売り上げは27万枚のJUMPに対して、キスマイは20万枚と及ばずとも相乗効果があったのは明らかでしょう。今後も2グループは何かにつけて競わせていくのだと思いますよ」(前出・芸能プロ関係者)

とはいえ、ジャニーズ事務所の次期社長とも言われるJ副社長の“本命”はやはり、JUMPなのだとも。

「これまで3年連続でドームツアーを開催していたキスマイですが、今年はなぜかアリーナツアーに“格下げ”されました。その答えは、デビュー10周年のJUMPが初ドームツアーを予定しているからでしょう。J副社長が推す彼らが“ポスト嵐”であり、キスマイはあくまで対抗馬。それでもファンが発奮すればするほど、結果としてジャニーズが儲ける図式なのかもしれません。これもファン心理を突いた一種のプロデュースですね」(前出・芸能プロ関係者)
[週刊女性]

これが本当なら、なんかイヤらしいやり方というか。

デビューさせた以上、どのグループにも同じだけの愛情を注いで一生懸命育てるのは当たり前のこと

バーニングだろうがLDHだろうが、芸能事務所ならどこだってそうだと思うんですけど、そういった常識が一切通じないのがジャニーズ事務所。

メリジュリのお気に召さなければ、SMAPのような国民的アイドル&ドル箱であろうがなんだろうが強権発動で潰しちゃうというのが、ジャニーズの常識。

なんだかんだいっても、キスマイが飯島さんとSMAP兄さんたちによって育てられたグループであることは、これからもずっと変わりません。

JUMPがブレークするための当て馬として利用し、ファンの競争を煽って、それが短期的には上手くいったとしても、最終的にJUMPがキスマイに「勝てない」となったらどうなるんでしょう?

やっぱり、潰すのかな?

今からこんなことを考えるのもアレですけど、とりあえず久々の運動会ですから、皆さんがんばって下さいね。

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.