News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

亀梨和也と山下智久に不仲説が再浮上、ドラマ『ボク、運命の人です。』撮影現場で無視? プライベート交流も真相は

投稿日:

KAT-TUN・亀梨和也さん(31)が主演のドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系 土曜22時)が15日からスタートし、初回平均視聴率は12.0%、瞬間最高視聴率は14.4%(ともに関東地区)を記録。

今年1月期に土曜ドラマ枠(土曜21時)で放送の堤真一さん主演『スーパーサラリーマン左江内氏』の初回視聴率12.9%には届かなかったものの、19日までに民放でスタートした新ドラマの中では、4番目に高い数字となっています。

『ボク、運命の人です。』で亀梨さんは、2005年10月期放送の『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)以来約12年ぶりに、“山P”こと山下智久さんと約12年ぶりに共演し、期間限定ユニット『亀と山P』も結成。

5月17日発売のシングル『背中越しのチャンス』がドラマ主題歌に使用されており、以前のユニット『修二と彰』の時のように、また2人で活動することに期待する声が多く上がっています。

スポンサーリンク

そんな2人の関係が悪かった時期があったことを本人たちが明かしており、11日に行われたヒット祈願の試写会イベントに出席した山下さんは、亀梨さんとのコンビネーションについて、「中学生の時から友達なので、あ・うんの呼吸、意識の外で自由に解き放てる感じがある」といい、これに亀梨さんも「本当に長いもんね、いろんな時期を経験して」と同意し、「喧嘩した時期もあったんですよ。口をきかない時期もあったんですけど。思春期は大変だなと」「そういうことも一周回って、一つの作品を12年ぶりに作れるというのは、確かに運命感じてます」と語っていました。

また、2~3年前から「そろそろなんか2人できたらいいね」とプライベートで酒を飲みながら話していたといい、「その時、2人で焼肉食ってカラオケ行きました。(「青春アミーゴ」も)ちょっと酔っ払って歌っちゃいましたね」と、一時期は関係がギクシャクしていたものの、現在は良好な関係であるとアピールしていたのですが、現在も2人は不仲でギクシャクした関係が続いているという話が出ています。

ニュースサイト『サイゾーウーマン』によると、ドラマ撮影現場で2人はピリピリしているそうで、日本テレビ関係者は「やはり両者の空気はよくない」「ほとんど口も聞かないし、決して目を合わせることもない。特に亀梨のこんな態度を見るのは初めてで、スタッフの間にも相当な緊張感が漂っていますよ。」と証言。

亀梨さんと山下さんは『野ブタ。をプロデュース』でW主演したものの、『ボク、運命の人です。』は亀梨さんのみ主演扱いということから、山下さんは「なぜW主演ではなく二番手なのか」と不満を持っているようで、ジャニーズ関係者に愚痴をこぼしていたという話もあるといいます。

『デイリーニュースオンライン』も、2人の不仲状態が現在も続いているとしており、ドラマ制作関係者によると、山下さんはこのドラマに乗り気ではない様子で、基本的にご機嫌斜め状態だといい、「撮影以外は極力亀梨と顔を合わせないように配慮したりしているのだとか。亀梨はその分、現場スタッフに気遣っているようなんですが、それもまた申し訳無いというスタッフの気苦労に繋がっているようです」と証言し、山下さんの機嫌が悪い原因は同様に、亀梨さんとのW主演ではなく自身は2番手扱いだからだと伝えています。

山下さんは今年、亀梨さんと一緒に正月を過ごしたことを自身のラジオ番組『Sound Tripper!』(InterFM 月~金曜午前8時5分)で明かしています。

年末恒例の『ジャニーズカウントダウンライブ』(略称:カウコン)に出演した山下さんは、ライブ終了後に恒例の初詣に行き、初詣帰りには同じく恒例だというリリー・フランキーさんの家で日の出を見て酒を飲み、帰ろうとした頃に亀梨さんのことをふと思い出したとのこと。

亀梨さんは昨年のカウコンに出演していなかったものの、「31日から1日はずっと飲んでるから。正月だから飲むから」という連絡が来ていたといい、それを思い出した山下さんがメッセージを送ると「飲んでるよ。ちょっとおいでよ」という返事があり、亀梨さんの実家へ。
そこから亀梨さんの家族と一緒に14時過ぎまで飲んでいたといいます。

この他にも、昨年の正月にも山下さんは亀梨家のパーティーに呼ばれて参加し、亀梨さんが以前からハマっているゴルフに山下さんも興味を持ち始めているという話があります。

こうしたプライベートでの繋がりの他に、2015年末のカウコンでは『修二と彰』として『青春アミーゴ』を6年ぶりに披露し、昨年8月に行われた山下さんのコンサートに亀梨さんがサプライズ登場し、再び『青春アミーゴ』を披露しており、2人はステージ上で息の合ったパフォーマンスを披露していたことなどから、現在も不仲だというのはにわかに信じがたい話ですね。

結局のところ2人が不仲なのかどうか不明なのですが、どちらにしろ久々の共演となった『ボク、運命の人です。』で共に良い演技を披露してほしいですし、『亀と山P』としてのこれからの活動にも期待したいところです。

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.