News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

嵐・相葉雅紀が主演の『貴族探偵』第2話視聴率が大幅ダウンで1ケタ突入

投稿日:

嵐・相葉雅紀さん(34)主演の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系 月曜21時)の第2話が24日に15分拡大で放送され、第2話の平均視聴率が8.3%(関東地区)で早くも1ケタ台に突入したことが明らかとなりました。

スポンサーリンク

前週放送の第1話は11.8%を記録し、月9ドラマの初回が2ケタのスタートとなったのは昨年7月期以来で、2ケタキープが期待されていたものの、第1話から3.5%もダウンという厳しい結果となっています。

第1話の終了時点で、相葉さんの演技やドラマの内容に対して厳しい声が多く上がっていたことから、第2話で視聴率が下がるのは予想していましたが、3.5%も下がるというのは驚きです。

ちなみに、昨年10月期放送のHey! Say! JUMP・山田涼介さん主演『カインとアベル』の第2話は8.6%で、『貴族探偵』はこれを下回る厳しい結果となっています。

今回は月9ドラマ30周年ということで豪華キャストを揃えているため、出演陣のギャラだけで2000万円超えは確実で、1話あたりの制作費は1億円レベルだと言われているのですが、この結果にフジテレビは頭を抱えていることでしょうね。

『貴族探偵』の結果次第では、月9ドラマ枠は廃止になるとも囁かれており、このままいけば廃止は確定となりそうですが、果たしてこれから数字を上げていくことは出来るのでしょうか。

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.