News Every

気になるニュースをお届け

芸能

極秘帰国の成宮寛貴が俳優復帰へ?舞台関係者Aが活動再開に向け動く?

投稿日:

昨年12月に週刊誌『フライデー』によって、コカインや大麻などの薬物使用疑惑を報じられ、さらには同性愛者疑惑も浮上し、芸能界引退を電撃発表した元俳優・成宮寛貴さん(本名=平宮博重 34歳)が、日本に極秘帰国していたことを25日発売の週刊誌『女性自身』が報じています。

スポンサーリンク

成宮さんは『フライデー』の報道から1週間後に、当時所属していた芸能事務所『トップコート』を通じて芸能界引退を発表。

成宮さんはヨーロッパ経由でインドネシアのバリ島に渡り、滞在していたなどと言われているのですが、今回『女性自身』が報じている記事によれば、2ヶ月前には帰国していたといい、広告代理店関係者が「成宮寛貴さんが、2カ月ほど前に帰国したと聞いています。先日、ある有名ブランドのパーティでも目撃されたそうです。でも、みんなに騒がれる前に会場を後にしたそうですよ」と証言しています。

また、成宮さんの自宅マンションの近所の住人は、2月頃にマンションの前に引越し業者のトラックが停まっていたことを明かし、成宮さんの部屋から荷物を持ち出しており、どこかに引っ越したようです。

前出の広告代理店関係者によれば、成宮さんはファッションに興味がある様子で、デザイナーへの転身も考えていたようなのですが、薬物使用疑惑によってイメージが悪化しており、今後ブランドを立ち上げたとしても、商品を置くことに対して難色を示す店が多いのではないかといいます。

成宮さんはデザイナーの他にも、クラブや飲食店経営にも感心を持っているようだと親しいクラブ関係者は語り、成宮さんは海外に滞在している間に、繁華街にある流行りの店を覗いたり、経営者が執筆した本を日本からより寄せて勉強していたという話を聞いたと証言。

しかし、開業資金の問題があることから、すぐに店を始めるというわけにもいかないようです。

スポンサーリンク

成宮さんが別のジャンルの職業への転身を考えている理由について芸能関係者は、「引退当時、成宮君には数千万円の貯金があったと聞いています。しかしこれまでの逃避行で予想外に出費してしまい、『これ以上復帰に時間がかかると金が底をつくのでは』という不安が出てきて焦っているようです」と語っています。

そんな成宮さんが現在、俳優復帰しか道はないと考えているようだとも芸能関係者は語り、俳優復帰に向けた頼りにしているのは、成宮さんのデビューのきっかけを作り、その後も目をかけていたという舞台関係者のA氏とのこと。

芸能関係者によると、「小劇場の舞台に出演させて少しずつ復帰させていく予定を立てている」そうなのですが、A氏は世間の反応を考えて、「早くても本格復帰まで1年以上はかけるべきだ」と成宮さんに話しているようです。

成宮さんが芸能界復帰を計画中であるという話は今年1月にも『女性自身』が報じており、成宮さんが10代の頃から知っているという芸能事務所のA社長が成宮さんの相談に乗り、その事務所からまずは舞台復帰するのではないかなどと伝えていました。

これに続いて今回、舞台関係者のA氏が成宮さんの復帰に向けて動くのではないかと報じられたのですが、この舞台関係者というのは演出家・宮本亜門さん(59)なのではないかとネット上では囁かれています。

成宮さんは2000年に、オーディションを経て宮本亜門さん演出の舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』に出演し、俳優デビューを果たしており、成宮さんが芸能界デビューの前に知り合っていた女優・かたせ梨乃さんが、宮本さんのオーディションを受けるように薦めたとも言われています。

これはあくまでも推測で、宮本さんが成宮さんの俳優復帰のサポートをしていくのかどうかは定かではないのですが、もしもこれまでに数多くの舞台を手掛けている宮本さんが俳優復帰に向けて動いたとするならば、時間はかかるとみられるものの、今後また俳優として活躍する姿を見られるかもしれないですね。

俳優復帰をする場合には、まず薬物使用疑惑を払拭する必要があり、その他にも色々と大変な事が多くあるかと思うのですが、復帰を望んでいるファンの為にも、またいつか表舞台に戻ってきてほしいものです。

-芸能

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.