News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

木村拓哉の子供が通うインターナショナルスクールはどこ?

更新日:

工藤静香さんと結婚し、現在2人の娘を持つパパの木村拓哉。
なかなかのイクメンだそうで、娘はインターナショナルスクールへ通わせているとか。
子どもがいる人にとっては、どんな学校なのか知りたいですよね~!

キムタクの子供たちについて調べてみました!

スポンサーリンク

キムタクの子供が通う学校

キムタクの子供はインターナショナルスクールに通っていて、
どうやら有力なのは、渋谷にある
「The British School.In Tokyo」のようです。
キムタク夫妻は将来、子供を留学させることも考えているようで、
娘が外国でも言葉が通じるようにと通わせているんでしょうね。

この学校、全部の授業が英語なので、徹底的にマスターできるでしょう。

他にも、キムタク夫妻がこの学校へ通わせている理由があります。
両親があまりにも有名すぎて、普通の学校では特別扱いされてしまったり、
騒ぎになるのではと思ったみたいですね。

某国の大使のご子息も通う学校なら、
セキュリティ面でも安心でき、マスコミの取材などからも守れます。
学校へ行っている間は目が届きませんからね。
安心して通わせられているんだろうと思います。

しかも、この学校、日本人はなんとたったの8パーセント!

キムタク、工藤静香の影響はだいぶ薄れるでしょうから、より安心というわけです。

ただ、入学には両親どちらかが英語ペラペラでないと入学できないという条件付きだそうで・・・
夫婦そろって英語を勉強したんですって。

家庭内でも、英語を交えながら、会話していたりして・・・!?

キムタクの英語力はそれほど高くはないようですが、
リスニングのほうが得意で、話すのは1対1で何とか話せるくらいのようです。

娘が大きくなったころには、娘はきっとペラペラでしょうから、
今度は娘から英語を習う日が来るかもしれませんね。

ちなみにこの学校、さすが外国の大使のご子息が通うくらいですから、
費用がお高い!!

1年間で一人200万円!!
スクールバスもありますが、学費とは別で年に35万円!!
なかなかのものですね。
ただ、キムタク夫妻はもちろん庶民ではないので、
この学校がベストだと選んだんでしょう。

スポンサーリンク

微笑ましいのが、お小遣いの金額。

子供に与えるお小遣いの金額は、2000円なんだそうです。
お金をたくさん持っていても、子供のうちから贅沢になれさせてしまうことは
子供のためにはよくないと考えたんでしょうね。

しっかり教育をされていて素敵だと思います。

キムタクのイクメンパパぶりも有名だそうで、仕事がお休みの日は娘を学校へ送迎しているそうです。

ただ、週刊誌では、キムタクが娘を学校へ送る日には、近くの女子大で騒ぎになるようで送迎するのも一苦労というわけですね(笑)

留学先はどこ?

キムタク一家は家族旅行でパリに行ったらしいのですがそこで娘さんたちの留学先の候補になりそうな学校を回っていたようです。

パリはフランス語では?
と思ってしまいますが、現在通っているインターナショナルスクールで
第二外国語がフランス語のようで、

フランス語を伸ばすこともできるし、
小さいころから習っているバイオリンやフルートを本格的に習わせたい
という思いもあるみたいですね。
親元を離れて海外留学というのはキムタク夫妻にとっては
寂しいでしょうが、娘の成長のため、できるだけのことを
してあげたいという思いなんでしょうね。

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.