News Every

気になるニュースをお届け

スポーツ

元プロ野球選手の中村紀洋が浜松開誠館高校野球部コーチに就任! 学生野球資格回復し指導、5月1日に会見へ!

投稿日:

2014年をもって現役から離れ、現在は野球指導者などとして活動している元プロ野球選手の中村紀洋さん(43)が、静岡県浜松市中区松城町にある「浜松開誠館高校」の野球部コーチ(非常勤外部コーチ)に就任したことが明らかとなり話題になっています。

スポンサーリンク

浜松開誠館高校では今年3月に、2008年の全国高等学校野球選手権大会で静岡・常葉学園菊川高校(現:常葉大学附属菊川高校)を準優勝に導いた元中日ドラゴンズ・佐野心さん(さの・こころ 50歳)が監督に就任。

中村さんと佐野さんは、1991年のドラフトでプロ野球入りしている同期で親交があり、佐野さんは監督に就任当時から中村さんに声を掛けていたそうで、4月1日付で外部コーチに就任することが決定したといい、佐野さんは「来られる時だけでいい、と伝えており、来てくれる時は全て彼に任せきり。少なくとも1年間はお願いしたい」と語っています。

スポンサーリンク

プロ野球経験者が高校や大学で野球指導を行うには、「学生野球資格」を取得する必要があり、「NPBプロ研修会」と「学生野球研修会」の研修を修了し、公益財団法人日本学生野球協会の審査を経て学生野球資格回復となるのですが、中村さんは昨年2月2日付で学生野球資格を回復。
すでに静岡県高校野球連盟への登録も済ませているとのこと。

浜松開誠館高校野球部の外部コーチに就任した中村さんは、「監督とのご縁で、守備と打撃の指導にうかがうことになりました。甲子園を目指す子どもたちの力になりたい。野球界に恩返しをしたいという思いでお引き受けしました」と決意を語り、今後は週末を中心に月1、2回のペースで浜松開誠館高校野球部の指導をしていく予定で、5月1日に就任挨拶と記者会見を行うとのことです。

中村さんは現在、兵庫県西宮市に在住しており、2015年5月には西宮市内のスタジオで、小学校の高学年と中学生を対象とした野球教室『N’s Method(エヌズ・メソッド)』を開校し、野球指導を行っています。

中村さんは現役時代に、監督の采配に反論、批判したことが原因で一軍登録、出場選手登録を抹消されたことなどがあります。

こうした言動によるトラブルなどが問題視されていた方で、中村さんは「ブラックバージョン(黒ノリ)とホワイトバージョン(白ノリ)の2パターンの人格を使い分けている」と言われるほど、良い印象の時と悪い印象の時の差が激しいこともあり、果たして高校球児たちにしっかりと野球指導をすることが出来るのか、また何かトラブルを起こしてしまうのではないかと早くも心配する声が多く上がっていますね。

確かに中村さんはあまり評判が良い選手では無いため心配な部分が色々とあるのですが、、中村さんは野球選手としては素晴らしい成績を残し、かつてはホームランバッターとして大活躍していた方なので、これからの指導に期待したいところです。

-スポーツ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.