News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

関ジャニ∞錦戸亮が松岡茉優と夫婦役で初共演 ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』で主演

投稿日:

『関ジャニ∞』の錦戸亮さん(32)が、7月期放送のドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系 土曜22時)で主演し、ヒロイン役を女優・松岡茉優さん(22)が演じることが明らかとなりました。

スポンサーリンク

錦戸さんと松岡さんは今作で初共演し、夫婦役を演じます。

『ウチの夫は仕事ができない』の脚本は、元日本テレビのフリーアナウンサー・羽鳥慎一さんの妻で、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『べっぴんさん』の脚本などを手掛けた脚本家・渡辺千穂さん(44)が担当のオリジナル作品。

錦戸さん演じる主人公・小林司は、「見た目よし、学歴よし、収入よし、まさに理想の夫」だったはずが、実は「仕事ができないちょっと残念な夫」で、妻・沙也加は「理想のパートナー」だと思い結婚したものの、仕事ができない人だと知り戸惑う。

一方の司は、仕事ができる夫だと信じ込んでいる妻に、お荷物社員だということを知られてはならないと思うものの、仕事ではミスを繰り返し、部下からも軽蔑の視線を向けられ、「会社を辞めたい」「もう限界」と思った時に、妻の妊娠が発覚。

大黒柱として仕事を辞めるわけにはいかない司は、「子どもを産む妻を不安にさせてはいけない」「仕事ができるようになりたい」と思い、夫婦二人三脚で仕事を頑張り、家族の幸せを見つけていくという笑って泣けるお仕事ホームドラマ。

錦戸さんを主演に起用した理由について、日本テレビの小田玲奈プロデューサーは、「可哀想で可愛い“夫”……そんな人いるかなと探していた時、錦戸さんをテレビで見て、『いたーーー!』と吠えました。困った顔からクシャッと笑う、憂いと癒しを兼ね備えた錦戸さんはまさに夫・司そのものです」と語っています。

錦戸亮さんがゴールデン・プライム帯(19時~23時)の連ドラで主演を務めるのは、2014年10月期放送の『ごめんね青春!』(TBS系)以来約3年ぶりで、俳優としてもまずまずの評価を得ている方ということから期待したいところです。

しかし、ネット上では脚本に対して不安の声が多く上がっており、『ウチの夫は仕事ができない』の脚本を担当する渡辺千穂さんは、『べっぴんさん』、『戦う!書店ガール』(フジテレビ系)などの作品を手掛け、視聴者から厳しい評価を受けており、今作に対しても期待の声は少ないのですが、まずは初回でどれほどの数字を獲得できるのか、視聴者からはどのような反応が上がるのか注目したいですね。

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.