News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

嵐が今年9月後半からアジアツアーへ!櫻井翔主演ドラマが異例の早期発表となった理由

投稿日:

スポンサーリンク

今年10月期に日テレ土曜22時枠で放送される櫻井翔くん主演「先に生まれただけの僕」が、7月期の錦戸亮くん主演ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」よりも早く発表されたウラには、いったいどんな事情があったのでしょうか?

このドラマは、櫻井くん演じるエリート商社マンが、経営不振の私立高校の校長先生に出向するというストーリー。

脚本を担当するのは「HERO」や「海猿」といった大ヒットシリーズを手掛けてきた福田靖さん、さらに蒼井優さんや多部未華子さんといった実力派女優で脇を固めるなど、大ヒットへの気合が感じられる布陣となっています。

5月初旬のクランクインで現場入りした櫻井くんは、制作陣の前で「わたくしのために長丁場にさせてスミマセン!でも、そのぶんいいチームを作る最大の努力をいたします」と挨拶をしたそう。

スポンサーリンク

10月ドラマにしては発表もクランクインもかなり早くなったことで、ドラマに関わる多くの方々に“配慮”を求めることになってしまったのは、本人も十分自覚しているようです。

しかし、“国民的アイドル・嵐”のメンバーとしての多忙過ぎるスケジュールは、世間が想像する以上に凄まじいものがあるようで…

[以下引用]
「通常、ドラマの撮影が始まるのは、放送開始の一カ月半から二カ月前ですから、五カ月前のクランクインは異例中の異例。七月から始まる“夏ドラマ”よりも早い」(テレビ誌記者)

異例なスケジュールはこんな“憶測”を呼んだ。

「櫻井と交際中とされるテレビ朝日・小川彩佳アナウンサーとの結婚発表のタイミングと関係あるのでは、という噂が嵐ファンの間でまことしやかに流れました」(芸能デスク)

果して、異例の早期クランクインの理由は?

「超多忙な櫻井を“忖度”したのが実情です」(同前)

櫻井は、毎週月曜日はキャスターを務める「NEWS ZERO」の生放送があり、今年は「24時間テレビ」で、メインパーソナリティを務めることも決定している。

「また七月から八月にかけては、恒例の嵐のコンサートツアーが全国各地で行われる。さらに今年は九月後半にアジアツアーを行うそうです」(同前)

逆算すると、今から撮らないと間に合わないというわけだ。この“忖度”スケジュールに、秘かなブーイングの声もあがっている。

「櫻井さんの出演部分を貯め撮りしても、ほかの俳優や女優は、その後、別撮りの場面もあるし、二度手間になる。結果、通常より長く拘束されますが、ドラマ出演者のギャラは、パッケージ料金。一本あたりいくらで、掛ける出演回数なので、拘束時間はギャラに反映されない。『名作の予感はするし是非出たい』という声も多いのですが、裏では『長い割に安いよね』という本音も聞こえてきています」(制作関係者)
[週刊文春]

ということで、「長丁場にさせてスミマセン」という謝罪の裏には、こういった共演者や現場スタッフの不満の声が聞こえていたからなのかな。

スポンサーリンク

実際、最近では現場入りしたキャストの挨拶の声が小さいと、「元気ないよ!やり直し!」と活を入れるなど、ムードメーカーとして一生懸命雰囲気作りに励んでいるそう。

櫻井くん、精神的にも肉体的にもいろいろと大変でしょうけど、「頑張って!」としかいいようがありません。。

ちなみに、文春の記事には「7月から全国ツアー、9月後半にはアジアツアー」とありますけど、これについてはファンの間でもいろいろな憶測が飛び交っているようです。

通常のレギュラー番組に加えて、主演ドラマの撮影、ワクワク学校2017、24時間テレビのメインパーソナリティー、全国ツアー、アジアツアーなどなど、異常とも言えるほど働きすぎな櫻井くん。

ホント、こんな殺人的スケジュールが続いたら、嵐メンバー全員が壊れちゃうんじゃないかと心配になっちゃいます。

早く“ポスト嵐”の若いグループが台頭してこないと、オジさまたち、東京オリンピック前に精根尽き果てちゃうかも…

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.