News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

KAT-TUN亀梨和也&中丸雄一、田中聖容疑者が大麻所持で逮捕報道にコメント

投稿日:

スポンサーリンク

『KAT-TUN』の元メンバー・田中聖容疑者(31)が24日、大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕されたことについて、『KAT-TUN』の亀梨和也さん(31)、中丸雄一さん(33)が初めて言及しました。

亀梨和也さんは27日、自身が出演している映画『美しい星』(26日から公開)の舞台あいさつ後にマスコミの取材に応じ、かつて共に活動していた田中聖容疑者が逮捕されたことを受けて現在の思いを聞かれると、「僕自身もみなさんと同じタイミング(で知った)。朝からドラマを撮っていたんですけど、そのタイミングでニュースが飛び込んできて、最初、驚いたというのが一番、正直な感想でしたね」と明かしています。

スポンサーリンク

田中聖容疑者の逮捕後に亀梨和也さんは、メンバーの中丸雄一さんや上田竜也さん(33)とは特に連絡を取っておらず、田中容疑者については、グループを脱退、ジャニーズ事務所から退所するタイミングから連絡を取ったり、会うことも1度もなかったといい、「『元』とつくとはいえ、報道を目にする度にグループの名前が出て楽曲やこれまでの活動がクローズアップされている。グループの名前が出てしまうのは残念。今もなお応援して下さっている方に対して心苦しい」と語っています。

KAT-TUN時代から素行不良が伝えられていた田中聖容疑者が、いつかこのような事件を起こすのではないかという悪い予感はあったのかどうかについては、「それは、やはりなかったですね。」と否定。

その上で、「会社のルールやグループの関係性など交われないケースがあり、ああいう形(「度重なるルール違反」により、2013年9月末に事務所との契約解除)になりましたけど、成人の一男性としてそれ以上の事をやらかしてしまうという角度で捉えてないし、捉えたくなかった。彼だけに限らず、はなから『この人まずいな』という感情では思っていなかった。ああいうキャラクターで派手な部分もあった。彼も芸能人、アイドル、バンドでロッカー。表現として色々なものを皆さんに提供する立場ではあるけれど、ルールは守らないといけない」「バンドを組んでいたり、メンバーや関係者の方たちがいる。彼は新しい道でやっている最中だったので、メンバーや関係者の方、ファンの方達に筋を通して欲しい。彼としても事実、真実の中でちゃんと進んで欲しい。」と語っていました。

スポンサーリンク

また、中丸雄一さんは28日放送のレギュラー番組『シューイチ』(日本テレビ系 日曜午前7時30分)に生出演し、田中聖容疑者の逮捕報道に対してコメントを求められると、神妙な面持ちで「ただただ残念しょうがない」と心境を吐露し、「まだ容疑を否認している段階」だと前置きした上で、「車内から薬物が出てくるというのは一般的には考えられない。どういった生活を送っていたのかなと思いますね」と話していました。

続けて、田中聖容疑者がKAT-TUNとして活動していた時代のことを振り返り、「グループを抜けて4年経つんですけど、それまでの彼の印象ってのは個人的に、どこか『ワル』がかっこいいみたいなところを持っていた」「もともと、そういうヤツじゃなかった。人間として越えてはいけない一線っていうのは、もちろん理解していたはず。だから僕の知っている限りでは、本来、100%そういうもの(大麻)に手を出す人間ではなかった。この後、使用していたという結果が出たら本当にショック」と、苦しい胸の内を明かしました。

中丸雄一さんも、田中聖容疑者がグループを脱退して以降は連絡を取っていなかったそうなのですが、田中容疑者がロックバンド『INKT(インク)』のボーカルとして活動していることはネットを通じて情報を得ていたそうで、「うまくやっているのかと思っていたんですけど」「そのバンドのファンとか、周り関係者も非常にがっかりしていると思う。結果はどうであれ、しっかり自分の口で、どう考えているのかを早く表明してもらいたい。どう思っているのか聞きたい」と語っていました。

スポンサーリンク

24日に逮捕された田中聖容疑者は、警察の取り調べに対して「車内の大麻は自分のものではありません」と容疑を否認。

その後の取り調べでも否認し続けているといい、逮捕時に自身の車から発見された吸引用の巻き紙に、使用された痕跡があったことについては「タバコを自分でブレンドしている」と供述。

しかし、逮捕時の車内には1種類のタバコの葉しか無く、タバコと大麻を混ぜた吸引法もあることから、26日までに実施したという尿鑑定の結果を含めて、引き続き捜査を行っていくとのことです。

田中聖容疑者がKAT-TUNを去ってから早4年となりますが、田中容疑者は禁止されていた副業問題、全身タトゥー、女性問題などの素行不良が原因による実質的なクビで、メンバーや関係者らに大きな迷惑を掛けました。

それに加えて、大麻を所持していたとして逮捕され、それに対してKAT-TUNのメンバーたちはコメントを求められ非常に辛いものがあると思います。

KAT-TUNは昨年デビュー10周年を迎えたものの、同3月末をもってメンバーだった田口淳之介さん(31)も脱退したため、同5月1日の東京ドーム公演をもって充電期間と称した活動停止状態になってしまい、現在3人はそれぞれソロ活動を行っているのですが、このような形になった一因は田中聖容疑者にもあると思います。

田中聖容疑者には、メンバーたちに重ねて迷惑を掛けたことをしっかりと反省してほしいですし、2度とこのようなトラブルを起こさないようにしてもらいたいものですね。

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.