News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

次の薬物逮捕者一覧に掲載されている元ジャニーズアイドルAとは赤西仁のこと?

投稿日:

スポンサーリンク


元ジャニーズアイドルである田中聖くんが大麻取締法違反によって逮捕されたことで、芸能界が激震しているといいます。捜査ではすでに売人ルートが割り出され、クラブの遊び仲間などが捜査の対象になっているとの情報もありますが、業界には「次は誰が薬物で逮捕されるのか?」といったリストが出回っていて、キャスティングの際に重要視されているといいます。

その一覧表の中でも、田中聖容疑者のように大手事務所を辞めた複数の元アイドルがマークされているようだが、中でもアメリカでの活動を目標としてきたAがヤバいのではないかと指摘されている。

まずはAのビジュアルである。あの二枚目なルックスは完全崩壊しているらしい。顔面にはその年齢に見合わないいくつものシワが目立ち、眼球は白濁しているというのだ。

また、昼間からボサボサの髪型で徘徊し、独り言を呟きながら歩く様子も近所の人から目撃されており、薬物の副作用ではないかと指摘されている。

本人や家族も既に取り締まりの監視下に置かれていることは理解しており、必死に薬物摂取を我慢していると思われる。しかしながら、売人に接触した時点で逮捕されるのは間違いないようだ。
[ATLAS]

まあ、これは赤西くんのことでしょうね。

正直、これまでなら「また怪しい噂が出ましたね~」とスルーするところですが、聖くんはKAT-TUNとしてデビューした直後からマークされていたとの報道があった後だけに、笑い話では済まないような。

赤西くんは2009年に逮捕情報がマスコミを駆け巡ったこともあります。

また、赤西軍団として夜な夜な六本木や西麻布あたりで怪しい仲間たちと遊び歩いていたわけですから、聖くん同様、当時から捜査当局にマークされていたのは確実でしょう。

ただ、たとえそういった薬物逮捕者リストに載っていたとしても、実際にやっているかどうかは別の話。

赤西くんはユニバーサルからのメジャーデビューも決まったばかりですし、メイサさんも第2子妊娠中で公私ともに順調すぎるくらい順調です。

スポンサーリンク

インスタグラムなどの写真を見ても退廃的なヤバさは感じませんし、大丈夫だと信じたいところです。

ところで、逮捕された聖くんに対しては、業界内外の様々な人たちから擁護の声も上がっています。

[以下引用]
都内のクラブ関係者で田中容疑者の後輩だという人物・添田氏(仮名)が重い口を開く。

「薬物まみれとか、金に困っているとか……。マスコミは“元ジャニーズ”のことを面白おかしく叩きますが、聖くんは大麻はやっても、他の薬物には手を出していなかった。海外では大麻は合法なんですよ? そんなに悪いことなんですかね?」

さらに、添田氏は続ける。

「聖さんは無類の音楽好き。ジャニーズ時代もヒップホップ系の格好をして、六本木のクラブに通っていた。お酒を飲んで楽しそうにしていて、客に気がつかれても嫌がることなく、握手したり笑顔で会話していました。大麻については……、そりゃ国内じゃ違法なんでしょうけど、聖くんは『大麻以外は無理』というくらい他の薬物を嫌っている。芸能人のTやAみたいな“シャブ中”とは全く違うんですよ」

また、インディーズバンド活動中の田中容疑者の生活が、金銭的に逼迫しており、荒んだ生活を送っているという一部報道についても「全然違う、ほとんど誤報だ」と言い切る。

「ジャニーズ時代に比べたらお金はないかもしれない。でも、聖くんは『本当に好きなことがやれている』と毎日楽しそうだった。麻布で飲食店を経営しつつ、その収益をINKTの活動に回しているんじゃないかという噂もあった。INKTについても、聖くんばかりが目立つのはダメだということで、他のメンバーを積極的にSNSで紹介したり、仲間思いの優しい先輩なんですよ」

実際に田中容疑者が経営する会員制飲食店は評判も良く、芸能人やモデルといった客がひっきりなしに出入りし、田中容疑者の兄弟が対応してくれるという事で、大変な盛況ぶりなのだという。

一方、千葉・八千代市内の中学校で田中容疑者と同級生だったという女性は、田中容疑者の人柄について次のように説明する。

「聖は、性格や格好が少しやんちゃな面もあったけど、誰からも愛される男です。特に男からの信頼が厚い。人気タレントとは思えないほど、みんなに親切で仲間思い。薬物の使用はダメだけど、そこだけで聖の全てを否定するような報道ばかりになるのはおかしい」

また、スキャンダラスな田中を追い続けてきた芸能記者からも田中容疑者をかばう声が。

「田中はスキャンダラスなイメージですが、周辺取材をすると、とにかく評判がいい。今マスコミが田中を叩きまくっているのは、ジャニーズ事務所の“元”メンバーだから。昔は視聴者もこれで喜んだんでしょうが、今は違う。現役のジャニーズのなかからも田中を擁護する声が上がっているようなのですが、彼らはなかなか発信することができないですからね」
[日刊SPA!]

聖くんがあの見た目と反対に男気溢れるナイスガイだというのは、昔からずっと言われてきたことです。

スポンサーリンク

友人知人だけではなく、一緒に仕事をした芸能人やスタッフの方々、マスコミの方々も口々に「イイ奴だ」とすこぶる評判が良いのは良く知られています。

ちなみに、大麻についてははアメリカのワシントン州やコロラド州、オランダ、カナダ、スペインなど多くの国と地域で合法です。

オランダやイギリスなど「違法だけど罰せられない」という国もあります。

さらに、現在も世界中で合法化の波が広がっていますが、現時点で日本では違法であり処罰の対象であることは事実。

そうである以上、やはり聖くんのしたことは法的に「許されない」行為であり、処罰を受けるのは当然でしょう。

ただ、マスコミが元ジャニーズという点を強調して、面白おかしく叩いているのは不快というか。

聖くんの車中から見つかった大麻は、花の部分を乾燥させた“バッズ”と呼ばれるもので、大麻愛好家の間では「よくキマる」として高値で取引されているそう。

また、警察での尿検査でも陽性だったことから、「田中容疑者は大麻のヘビーユーザーだった」として批判を強める動きもあります。

「強きを助け、弱きを挫く」のは日本のマスコミの悪いところだと思いますが、ファンや関係者からは聖くんの一日も早い更生と復帰を望む声もたくさんあるのですから、そういった部分にもスポットを当てて報じて欲しいところです。

ちなみに、「田中容疑者はカネに困っていた」という報道もありましたが、聖くんは芸能人や財界人も多く住む世田谷区の高級賃貸マンションに居住中。

家賃は数十万円は下らないそうで、ジャニーズ時代ほど潤ってはいないでしょうけど、そこまで金欠だったとは思えません。

マスコミは日頃からジャニーズに徹底的に押さえつけられてる分、辞めジャニには徹底的に辛く当たってるんでしょうかね。

そんなことするくらいなら、もっとマスメディアとして勇気を持ってジャニーズと闘って欲しいものです。

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.