News Every

気になるニュースをお届け

未分類

川越美和は現在なくなっていた 引退の1年後にひっそりと

投稿日:

スポンサーリンク

歌手デビューをした翌年に
日本レコード大賞新人賞を受賞した川越美和。
「涙くんさよなら」などで人気を博しており

現在は何をしているのかと思いきや
なんと芸能界の事実上の引退から1年後に

なくなっていたことが
週刊女性PRIMEによって明らかになりました。
今回は川越美和について見てみましょう。

川越美和について

川越美和は1988年に歌手デビューをし
1989年にはドラマ「時間ですよ・平成元年」でレギュラーに。
同年には四枚目のシングル「夢だけみてる」で
第31回日本レコード大賞の新人賞を受賞。

1991年からドラマ「天までとどけ」の
主題歌である「涙くんさよなら」を歌って
人気を博していました。

また、「天までとどけ」は1~8まで放送されましたが
主題歌もほぼ毎回マイナーチェンジされており
川越美和が主題歌を歌ったのは
1、2、4、5、6と半数以上を歌っており

「天までとどけ」の
主題歌としての「涙くんさよなら」は
まず川越美和を連想する人が
多くてもおかしくはありません。

スポンサーリンク

川越美和の芸能界引退後

川越美和は2007年に実写版映画「ゲゲゲの鬼太郎」に
井上真央の母親役で出演をしていましたが
それを最後に芸能界を引退。

その後には不動産会社の
テレホンアポイントの仕事をしており
墨田区内のマンションで犬二匹と共に暮らしていたようです。

しかしその仕事は半年ほどでやめ
2007年末ごろに会社が提供をしていたマンションを出ますが
この頃には精神状態がひどかったようで
実家にも勘当をされていたという。

そうして品川区内のアパートに引っ越すも
家賃滞納で3,4ヶ月ほどで出されてしまい
2008年4月に大田区内の木造アパートに引っ越しています。

そうして一週間ほどで大家が異変に気づき
川越美和の部屋に警察と一緒に入ると
一人でなくなっていたとのこと。

参考:週刊女性PRIME

おわりに

1991年から1999年にかけて放送されたドラマ
「天までとどけ」は2017年5月19日に放送された
「爆報!THEフライデー」でドラマ内で
13人兄弟役を演じたうちの9人が
近況を明らかにするという内容があったばかり。

同ドラマの主題歌「涙くんさよなら」を
歌っていた川越美和の近況も
気になった人が多いかと思いますが
9年も前になくなっていたとは…。

-未分類

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.