News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

田中聖お金が足りなく数千万円の借金返済に追われていた?山本裕典とクラブでイベントも

投稿日:

スポンサーリンク


'13年にジャニーズ事務所から専属契約を解除された元KAT-TUNの田中聖が、大麻取締法違反で逮捕された。
そんな彼は、借金返済に追われていたという。

(以下引用)
「5月24日の夕方、渋谷区の路上で警察から職務質問を受けたところ、車内で大麻が発見され現行犯逮捕。逮捕直後は容疑を否認しています」(スポーツ紙記者)
'13年の契約解除は田中が副業をしていたことが理由だったが、彼の“リアルフェイス”は、副業や今回の大麻だけではなかった……。
「KAT-TUNに在籍していたときから、すごくお金に困っている様子でした」
そう話すのは、田中の“遊び相手”であった地方在住の会社員・A子さん。
「知人から聖クンを紹介してもらいました。初めて会ったのは'12年のKAT-TUNの地方公演のとき。彼が泊まっていたホテルの別の部屋を取れと指定されました」
ふたりは、そこで初めて男女の関係を持ったという。
「それ以降、LINEで、“お金が足りない”という連絡が来るようになりました。彼が言うには、数千万単位の借金があったみたいです。それは実家のローン返済のため。
また、脱退後はジャニーズ時代のお金にかかる税金やお店の家賃などを払うのがキツいと言っていましたね」
しかし田中は金欠であるのにもかかわらず、遊びは欠かさなかった。今年の4月、田中と同じように事務所を契約解除となった山本裕典なども頻繁に顔を合わせていたという。
「聖クンは山本クンと共同で、六本木の『S』というクラブでイベントを開いていました。月1回程度、2人が交代で主催していましたね」
そう話すのは、イベントに客として訪れた男性。
「聖クンがお金に困っているという話は六本木界隈では有名でした。しかし、女性は無料のイベントが多かったので、大きくは儲けていなかったと思います」(前出の男性)
ジャニーズ時代と変わらない声援を送るファンは多い。しかし、あまりにギリギリすぎるその生き方はファンを悲しませ続けている。
(引用「週刊女性」より)

スポンサーリンク

これにネットでは「この記事を読むと山本も大麻やってたんじゃない?ってなるね」「やっぱりクズだった」「こうなるとあることないこと話は出てくるよな」「この手の人間はまあ、まず間違いなく生活レベルは下げきれないだろうな」「身の丈にあった生活をするのが一番だよね」「金に心が支配されると、各種黒いハイエナが群がるな。怖い怖い」「なんだかんだ言っても、実際は、自分の家の家賃、店の家賃、親の住宅ローンを払えてたわけなので、金が無くて借金して生活するほどお金に困ってたわけじゃないと思う」などの意見が。
数千万単位の借金と言っても実家の住宅ローンなので、困窮というわけではないと思いますが、ジャニーズを辞めて店の家賃や自分の生活レベルを維持するのは大変だったでしょうね…。
山本裕典と一緒にイベントをやっていたんですね。山本も突然の契約解除でしたが、薬物などがバレたからではないかと思ってしまいますね…。

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.