News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

ジャニーズ御用達の女性セブンが櫻井翔の結婚を猛プッシュ!岡田准一と揃って“年内ダブル入籍”が現実味を帯びてきた

更新日:

ジャニーズ御用達として有名な女性セブンが、熱愛交際を報じられた櫻井翔くんとテレビ朝日・小川彩佳アナの結婚をプッシュする記事を出しています。果たしてどんな内容なのでしょうか?

[以下引用]
「木村拓哉や赤西仁は20代という若い頃だったのでファンの動揺も大きかった」(芸能関係者)

しかし、近藤真彦は29才で、東山紀之は44才で結婚している。2015年には国分太一が41才で結婚した。結婚はマイナスの面ばかりではない。活躍の場をさらに広げるケースもある。

V6・井ノ原快彦は人気絶頂の31才で女優・瀬戸朝香と結婚。当時、コンサート会場で「ファンを目の前に報告するのがいちばん」と発表した井ノ原を、会場のファンは温かい拍手とともに「ありがとう」という言葉で祝福。井ノ原は「こっちこそ、ありがとうだよ」と涙を流した。

その後、井ノ原はNHK『あさイチ』で「よき夫」「よきパパ」という新たな一面を見せ、人気を不動のものにし、国分も情報番組『白熱ライブビビット』のMCとしてパパキャラを発揮している。

櫻井にとっても結婚はプラスなのではないかと、ある芸能関係者は言う。

「櫻井くんにはキャスターという一面がありますし、結婚によってキャスターとしての幅が広がる面もあるでしょう。それに相手もベストでしょう。小川アナは報道畑で働いてきた真面目でしっかりしたイメージが強い。外見も清楚で、女性から見ても好感が持てる。ファンは“小川アナなら仕方がない”と納得するでしょう」

ふたりの「家柄」もファンを納得させる一因だという。周知の通り、櫻井のパパは総務省前事務次官というエリート中のエリートで、昨年の東京都知事選では出馬も取り沙汰されたほど。櫻井自身、幼稚舎から大学まで慶應一筋というサラブレッドだ。

一方、小川アナの父親も都内の大学で医学部教授と大学病院の診療部長を務める医学界のエリート。小川アナは2007年に青山学院大学卒業後、入社早々、田原総一朗氏の『サンデープロジェクト』の司会に抜擢され、2011年からは『報道ステーション』で古舘伊知郎氏のサブキャスターを務め、古舘氏が降板した後もそのアナウンス力を買われて留任した。

そんなふたりだけに、単なる交際報道が“結婚”という話にまで大きくなった。

「まだ知り合って1年ほどですよ。具体的に結婚の話が出てるわけでは全然ない。それなのに、こんなにも結婚の話が話題になるのは年齢とともに、ファンも認めてしまうほどお似合いだから。そして、そろそろ嵐のメンバー誰かに突破口を開いてほしいという思いもある。そういった意味では櫻井くんが適任だという雰囲気があるんです」(前出・芸能関係者)

精神科医の香山リカさんは言う。

「SMAPが解散し、40才を過ぎても木村さん以外のメンバーが結婚していないという“事実”をファンのみなさんは再認識したんだと思います。ファンのために生きてきたため、人生を犠牲にしてしまったのではないか、もっと幸せになっていいのではないか…と思い直しているのではないでしょうか」

働き盛り男盛りの30代が、新たなアイドル像を切り開くのか。

[女性セブン]

セブンの記事をまるっと引用させて頂きましたが、内容はともかく、これをメリジュリが検閲した上でOKを出した(であろう)ことが興味深いです。

スポンサーリンク

ジャニタレの結婚について、ここまで積極的に応援するような記事をジャニーズ御用達メディアが出すというのは、これまでなかったかと。

しかも、国分くんや長野くんといった年齢的にもキャリア的にも「納得」のタレントではなく、国民的アイドルとしてジャニーズのトップに君臨するグループのメンバーですからね。

ジャニーズ事務所も何か変わりつつある…というか、変わらざるを得なくなっているのかもしれません。

ちなみに、ちょっと前には週刊文春が岡田准一くんと宮崎あおいさんが「今夏にも結婚する」と断定的に報じていました。

ネタ元がネットメディアや実話誌系ではないですし、それなりに信憑性の高い情報だと思います。

櫻井くんも岡田くんも良い意味で「キラキラアイドル」っぽくないので、結婚によるデメリット(イメージダウン&ファン離れ)よりも、メリット(仕事の幅が広がる&新しいファン層の開拓)が大きいと、メリジュリも考え始めているのでは?

もしかすると、今年は二人揃ってのダブル結婚があるかも

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.