News Every

気になるニュースをお届け

芸能

デニス・植野行雄が二股交際 本命彼女が激怒で関係終了? 青山テルマとも怪しい関係?

投稿日:

スポンサーリンク


お笑いコンビ『デニス』で主にツッコミを担当し、日本とブラジルのハーフ芸人として活躍している植野行雄さん(35)が、二股交際していたことを27日発売の週刊誌『フラッシュ』がスクープしています。

デニス植野さんの二股交際は、女優・井川遥さんに似ているというモデル系美女・A子さん(36)が涙ながらに暴露しており、昨年7月に友人との飲み会で知り合い、2人で何度か会っている内に男女の関係になったそうです。

デニス植野さんは当初、A子さんに「定期的に遊んでいた女性はいたけど、もう会っていない。君のことが好きだし、 君には正直でいたいから」と話し、A子さんのことが「タイプだし、体つきも性格も好き」、友人にA子さんを紹介する時も「大事にしてるコだから」と話していたため、A子さんもデニス植野さんに惹かれていったといいます。

デニス植野さんは芸人として活動している一方で、映画やドラマに出演し俳優としての活動もしているのですが、芸人としてはまだまだ売れてはいないためA子さんなりに懐事情を考慮し、「お金がかかる外で会うよりも、私の家に呼んで手料理を振る舞ってあげていた」と明かしています。

しかし、出会いから半年が過ぎた頃から、デニス植野さんの言動がよそよそしくなっていき、今年の春先に知らない女性から突然電話が掛かってきたことが事件の発端だったといいます。

A子さんが電話に出ると「いま隣に彼がいるから代わる」と言われ、その後に出てきたのがデニス植野さんだったといい、「じつは昔からつき合ってる彼女がいる。だからもう会われへん」と言われて電話を切られたそうです。

このように、昔から交際している本命彼女がいたことを明かされ、別れも告げられたそうでなのですが、真実を問い質すためにメールをしても誠意ある回答は得られなかったとのことです。

スポンサーリンク

A子さんはその精神的ショックで「不眠症」になり、これが原因なのかは不明ではあるものの「適応障害」と診断され、現在は病院通いをしているといい、A子さんはデニス植野さんに対して「彼は結局、私のことを単なる便利な女としか思っていなかったんです。自分本位で私を弄んだ彼のことが、どうしても許せないんです」と怒りをあらわにしています。

コトの真相を確かめるべく、『フラッシュ』はデニス植野さんに直撃取材を敢行しているのですが、A子さんが弄ばれたと主張していることについて質問すると、「本命の彼女がいたのに、『彼女はいない』と嘘をついてA子さんと会っていたのは事実です。彼女を傷つけたことに関しては、もちろん僕が悪い。仲よくしていたのも確かで、家に何度も呼んだし、彼女の家で鍋料理を作ってもらったりしてました。僕なりに大切にしていたつもりだったんですが……」と、浮気していたことを認めています。

ニュースサイト『リアルライブ』の記事では、テレビ関係者がデニス植野さんについて「なかなかのパーティーピーポーでかなり遊び回っている。」と話しているほか、昨年9月には『週刊女性』によって、歌手・青山テルマさん(29)とデートしていたことをスクープされています。

青山テルマさんとの交際については定かではありませんが、デニス植野さんは若手芸人の中でもそこそこ知名度が高いですし、俳優としても活動しているため様々な女性と遊んでいる可能性は高いです。

まだ独身なのでいくら遊んでも問題ありませんが、今回のような告発記事によって大きな騒動に発展する可能性もあることから、女性関係には気を付けるようにした方がいいでしょうね。

-芸能

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.