News Every

気になるニュースをお届け

健康

シールド乳酸菌の効果は?たべるマスク?実は便秘にも効く?

投稿日:

最近スーパーでよく見かけるようになった森永製菓から販売している【たべるマスク】

これって食べただけでマスクのような効果が得られるのか?

これから風邪が流行る季節になるので子供にも食べさせたいけどあげてもいいのかな?

そもそもたべるマスクの効果のシールド乳酸菌って何?

と、かなり謎だらけのたべるマスクにつて調べてみました。

スポンサーリンク

たべるマスクの主な効果は?

商品を見てみると

●体調キープ
●人混み
●乾燥予防
●のどスッキリエチケット

と明記されていました。

これを見るがぎり風邪の予防や殺菌効果があるのかな?

という感じがしますね。

ではお次に成分の方を見てみましょう。

シールド乳酸菌についてはこの後に紹介するとして、ぶどう糖やビタミンCの効果で風邪の予防効果は期待出来そうですね。

ただ、ビタミンCは体にためておくことが出来ない成分なのでたべるマスクの効果を最大限に活かすには1度に何個も食べるというよりは1日数回に分けて摂取したほうが効率よく栄養補給出来そうな気がしますね。

ちなみにこれを食べたらマスクをしなくてもいいのかと言ったら、残念ながらそうではないようです。

製品の袋に【ほこりやウイルス感染を防ぐ口を覆う物ではない】って書かれていました。

風邪の予防にはマスクも併用したほうがいいみたいですね。

スポンサーリンク

シールド乳酸菌ってどんな効果が期待できる?

シールド乳酸菌って聞きなれない言葉ですよね。

それもそのはず、シールド乳酸菌は森永乳業の登録商標なのです。

たべるマスクが販売したのが9月20ですのでこの言葉を知らないのもうなずけますね。

たべるマスクの場合3個食べただけでシールド乳酸菌を100億個もの乳酸菌を手軽に摂取できるというすごいお菓子です。

子供や年配の人も食べることが出来ると公式サイトでも紹介していましたので、安心して与える事が出来ますね。

乳酸菌は免疫力を高めたり腸活に効果が期待できますので健康な体に導いてインフルエンザの予防にも一役買ってくれます。

スポンサーリンク

実際にマウスで実験してみた結果シールド乳酸菌を摂取したマウスはウイルスが抑制されたり、症状が軽くなったとの事です。

風邪の流行る時期になるとR1ヨーグルトがかなり人気が出てきますが、これって美味しくて飲みやすいんですけど、1本当たりの値段も高いし賞味期限も結構短い。

まとめて買っておくとすぐにダメになっちゃうというデメリットもありましたが、たべるマスクはタブレットタイプのお菓子で、更に賞味期限も1年くらい先とかなり長持ちするし持ち運びに便利ですよ。

たべるマスクはスーパーでも買えますし、近くに売っている場所が無かったら通販でも購入可能です。

スポンサーリンク

たべるマスクで便秘が解消した?

せっかくなのでたべるマスクを風邪を引きやすい子供に食べさせてみました。

そんなに大きくなくよく売っているお菓子のタブレットとそんなに変わらないと思います。

味はヨーグルト味でお口に入れると炭酸のようにじゅわっとはじけて美味しい。

子供はこの味がくせになったらしく何個も食べたがるので手の届かない所にたべるマスクを保管することに。

まだ食べ始めて1週間くらいなので免疫力が上がったのかどうかはよくわからないのですが、ちょっと面白い効果があったので紹介しますね。

スポンサーリンク

うちの子は自分と同じ体質で便秘症なのですが、たべるマスクを食べるようになってから何と毎日うんちが出ているそうです。

本人がいうには理想のバナナうんち。

いつもトイレからお尻が痛いと雄たけびが聞こえてきたのですが、今はそれが全くなし!

たまたまなのか、たべるマスクのおかげなのかはまだはっきりしたことは分からないですけど、この後も便秘にならなかったらきっとシールド乳酸菌が効いているのかなと思います。

-健康

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.