News Every

気になるニュースをお届け

芸能

古川雄輝の歴代彼女、元カノをデビューから最新まで総まとめ

更新日:

甘いマスクと、帰国子女で英語がペラペラの古川雄輝さん。

日本よりも現在は、中国、台湾、韓国といった、アジアでの人気が爆発しています。ですが、芸能界デビューは23歳と少し遅め。

今回はそんなイケメンで人気の割の熱愛彼女説の少ない古川雄輝さんの歴代彼女、元カノと言われた人物について詳しく見て行きましょう。

1987年生まれで、現在アラサー俳優としては芸能歴が少ない古川雄輝さん。

ドラマ『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』が台湾、中国、韓国で大ヒットした為か、国内よりも海外での人気が爆発しています。

中国版ツイッター、ウェイボーではフォロワー数が100万人以上と爆発的な人気を誇っています。

今回はそんな古川雄輝さんの歴代彼女、元カノを時系列順に見て行きましょう。

スポンサーリンク

1.韓国人(一般人)

中国、台湾、韓国で大人気の古川雄輝さんですから、一般人の韓国人の彼女がいるということではありません。

18歳までカナダ、ニューヨークに住んでいました。

その時の彼女が、韓国系のアメリカ人だったという話しです。

ですが、発言がどこから出ているのかソースが不明のために、噂なのか本当なのかは詳しいところでは分かりません。

ですが、高校時代の淡い恋として、彼女がいたとしてもおかしくありません。

スポンサーリンク

2.未来穂香

未来穂香さんとの熱愛説の噂は、2013年の古川雄輝さんの初主演ドラマ『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』から始まります。

よくある、ドラマの主演とヒロインが恋人関係にあるとそのような噂が立ちますが、放映時間が深夜帯なので、製作サイドが噂を立てることはほぼあり得ません。

しかし、深夜帯でありながら、コチラのドラマでは、かなり口コミで人気が出ました。

その結果として、ネットユーザーが、恋人説、熱愛説を流しました。

日本での放映後、中国で爆発的に人気が出たため、厖大な数の古川雄輝さんのファンが誕生。

そのファンたちの噂が日本へ上陸して、噂はさらに拡大していきました。

ですが、これは、あくまでも噂であり、都市伝説の類なので、元カノ、歴代彼女とは言えませんね。

スポンサーリンク

3.藤澤花恵

古川雄輝さん主演の『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』が中国、台湾で放映され、記録的な大ヒットを飛ばしました。

この時、古川雄輝さんのファンが爆発的に誕生し、過去の古川さんの出演した番組をすべてチェックする人が続出。

その時、2010年のTBSの恋愛バラエティー番組『テイク・ミー・アウト』という番組内の企画で藤澤花恵さんとカップリング成立という番組を本気にした中国人のファンが噂を爆発的に広げました。

噂というよりも、番組企画ではなく、本気で信じ込み号泣するファンが続出という事態になりました。

その藤澤花恵さんとの熱愛説の噂が日本に上陸、3年以上たってから、彼女説ということで日本で流れたということです。

実際には、番組企画であり、本当のことではないのですが、中国で拡大解釈されるという、スケールの大きい噂ですね。

熱愛彼女ではなくあくまでも企画です。

スポンサーリンク

4.程予希(ルゥルゥ・チェン)

日本では全くの無名ですが、台湾の若手女優の程予希さんです。

2014年の台湾映画『我愛你in tokyo』で共演を果たしました。

主演とヒロインということですね。

台湾では、程予希さんは『美男ですね』の台湾リメイク版にも出演しており、人気の女優です。

この二人に噂は、日本国内では熱愛彼女説は流れませんでしたが、台湾、中国ではかなり根強く噂になりました。

中国、台湾、韓国では、『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』が爆発的な人気になり、その主演俳優が再び主演をこなすということで、公開前からかなり注目を集めていました。

ですが、やはり、台湾、中国方面で噂になっただけであり、番宣きっかけということではなく、現地での熱烈なファンが噂を広めましたが、実際には何もないですね。

日本国内でも、台湾、中国でも噂の本質は同じです。

スポンサーリンク

5.藤井武美

2017年公開予定の日韓合同の映画『風の色』で古川雄輝さんが主演で、ヒロインは藤井武美さん。

コチラは日本でも公開が延期されていますが、その映画の情報は既に中国、台湾、韓国ではかなり盛り上がっています。

そして、日本人のような、冷静な噂話ではなく、公開前から熱烈な中国の古川雄輝さんのファンの間では、かなり爆発的に本気で広がってきました。

そして今回もその噂は、日本に逆上陸・・・

うわさが中国で拡大解釈されて公開前からじわじわと広がっています。

ですが、これも、中国経由のガセとみて間違いないですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は古川雄輝さんの歴代彼女、元カノと言われる人物を見てきました。

普通の芸能人の歴代彼女、元カノ説と違い、中国、台湾、韓国という大規模なファンの数を抱えており、熱狂的なファンの数も多いので、中国経由でかなり捻じ曲げられた噂が日本に上陸するということが特徴ですね。

今後、ますます中国人のファンは増えますから、そこからまた、ねじ曲がった彼女説が歴代彼女に名を連ねそうですね。

雑誌や、スポーツ新聞などの熱愛スクープは、今後の中国進出を考えると、今後もまず出てこないと考えてよさそうですね。

-芸能

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.