News Every

気になるニュースをお届け

芸能

鈴木杏 昔は子役だった 脱原発?現在は劣化?

更新日:

1997年、テレビドラマ「青い鳥」で注目を集め、その後、「ポカリスエット」のCMで一躍有名になられた、女優の鈴木杏(すずき あん)さん。子役時代、その美少女ぶりが話題となりましたが、2003年からは地道に舞台でキャリアを積まれ、すっかり演技派女優となられています。

プロフィール

鈴木さんは、1987年4月27日生まれ、東京都世田谷区のご出身です。

身長162センチ
靴のサイズは24.5センチ
血液型はB型
趣味は、
音楽鑑賞、観劇、写真撮影、読書
好きなスポーツは、
バスケットボール、バドミントン
子役として芸能界入り

スポンサーリンク

原発?

鈴木さんを、「原発」で、多くの方が検索されているようです。
というのも、鈴木さんは、2011年8月5日、その2日前の8月3日に成立した、原発賠償支援法に対し、

原発賠償支援法。なんですか?
責任逃れいらないです。

と、突然、ツイート。

そして、その後、

頑張ろう!何年、何十年かかるかわからないけど、
脱原発!声あげていこう!

と、脱原発を主張し、
ファンを驚かせたのでした。

また、それだけではなく、鈴木さんは、過去に原子力発電環境整備機構(NUMO)の、CMに出演していたことがあるのですが、このことについても、

廃棄処分のCMもやったことがありました。
今、生まれて初めて後悔というものをしています。
私は知らなすぎました。だから、
だからこそ、馬鹿ながらに脱原発、声をあげます。

と、ツイート。

ご自分の過去のお仕事を後悔しているとまで、表明されたのでした。

スポンサーリンク

感情的なツイートを謝罪

しかし、翌日の8月6日には、
昨晩の原発問題に関する連投ツイートは、

冷静さに欠けるところがあり、感情的になってしまいました。
思ったこと感じたことをそのまま書いてしまいました。

(廃棄処分のCM出演を後悔しているという発言に対し)
以前お世話になった方々に対して、
安易に「後悔」などという言葉を使ってしまったこと、
深く反省しています。

と、ツイート。

それでも、鈴木さんの脱原発のお気持ちは、変わっていないとのことで、深く勉強せず、感情に任せて、発言したことについて謝罪されたのでした。

一般人の発言と違い、非常に影響力を持つ立場である芸能人は、ツイートひとつにしても、細心の注意を払わなければならないことが、どれだけ大切かということが分かりますね。

スポンサーリンク

劣化?

ところで、子役時代に、その美少女ぶりで、一躍有名になられた鈴木さんですが、20代後半になると、太りはじめ、顔つきが変わってしまったことが、ネット上で話題となっています。

確かに、写真を拝見したところ、全体的にむっちりした印象で、子役時代とは、かなり、イメージが変わられたご様子。

鈴木さんは、アメリカ人の血をひく、クオーターだそうで、そんなことも、関係しているのかもしれませんね。

子役時代は、その愛らしい姿で、人々の心に強い印象を残されるも、近年は、ルックスだけでなく、脱原発を叫ばれるなど、少しイメージが変わってきた鈴木さん。

彼女は、いったい、どこに向かわれるのでしょう。そんな鈴木さんからは、これからも目が離せません!!

-芸能

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.