News Every

気になるニュースをお届け

ジャニーズ

ポストSMAPは嵐じゃない!山下智久の逆襲が始まると言われるこれだけの理由

更新日:

4月スタートのドラマ「ボク、運命の人です。」を控え、主演の亀梨和也くんを差し置き、山下智久くんに対する業界内での注目度が急上昇しているといいます。ここへきて急激に露出が増えていることは確かですが、その裏には何やらキナ臭い事情が隠されているようで。

3月15日放送の「TOKIOカケル」には元同僚の手越祐也くんが出演し、脱退した元メンバーに関するエピソードを明かしてくれました。

その中で、デビュー当時の人気格差について問われ、「山Pさんとかは、やっぱりJr.時代から人気だったので」とコメントしてましたが、この「山Pさん」という呼び方にファンは敏感に反応。

というのも、手越くんはずっと山Pのことを「山下くん」と呼んでいたからで、今回の微妙な呼び名の変化に違和感を覚えた人は多かったようです。

スポンサーリンク

[以下引用]
「最近こそ露出が増えてきた山下ですが、一昔前はパタリと表舞台から姿を消したこともありました。その間、手越は着実に人気者の階段を登ってきた。山下がNEWSを脱退して以降、自身が露出を増やしていく中で、山下を憧れではなくビジネス上の対等な関係として見るようになったのかもしれません」(芸能記者)

言ってみれば手越に“ナメられた”感じすらする山下だが、今後は山下の逆襲が始まるとの見方も。それと同時に、事務所のある思惑も見え隠れするという。

「SMAPなきいま、ポストSMAPとして期待されていた『嵐』も、視聴率の低下が問題視されています。そこでジャニーズは嵐を諦め、古参ファンの多い山下に白羽の矢を立てた可能性もある。事務所としても2クールにわたりスケジュールを拘束することで、事務所移籍などを防止する意味合いもあったといいます。ドラマ終了後も山下の露出は続くのではないでしょうか」(芸能関係者)
[デイリーニュースオンライン]

まあ、ここまで来るとちょっと深読み過ぎるような気がしますが、山Pってホント、話題に事欠かない人ですよね…

スポンサーリンク

ここまでいろんな意味で注目を浴びるなんて、芸能界を見渡してもキムタクくらいしかいないのでは?

本人にとって嬉しいことかどうかは別として、こういった「何か惹きつけるもの」を持ってるのは、芸能人としては大きな武器なんじゃないかと。

ぜひ、落ち目のジャニーズ事務所を救ってあげて下さい。

-ジャニーズ

Copyright© News Every , 2019 AllRights Reserved.